シミ取り クリニック

シミ取りクリニックの治療法

 

顔やボディのシミ取りにと、美容クリニックや美容皮膚科を利用したいとおっしゃる女性ってけっこういます。

 

クリニックでのシミ治療法には大まかに「レーザー治療」、「ピーリング」、「フォトフェイシャル」、「イオン導入法」などが一般的。その種類によって効果や費用は違います。

 

もっともポピュラーなのは、レーザー治療でしょうか、一昔に比べて皮膚が焼けたりすることはまずありませんし、痛みも減りました上、失敗も少なく費用も安くなったことで人気が出てきています。

 

 

 

最大のメリットはきれいにシミ取りできることでしょうね。施術のあとは暫く赤みはありますが、その日にお風呂や洗顔をしても問題ありませんし、1週間ほど化粧をすればレーザーの赤らみも消えてスッピンでも大丈夫だと思います。

 

ですが注意してほしいのは、現在のレーザー治療後の患部は刺激を受けた後で非常に敏感になっているため、紫外線を浴びたりスキンケアを怠ればメラニン色素が作られやすく、結局シミの出来る原因に!これでは治療が台無しになってしまいますので、治療後こそが重要だったりします。

 

ですので最低、術後1週間以内は日傘や日焼け止めクリームを使うことをオススメします。

 

また最近は新技術「フォトスキンセラピー治療」も注目です。とくに加齢によって浮き出てきた老人性色素斑に効果的で、シミ・小じわ・くすみ・にきび跡なども改善を期待できる治療法として有効性を確認されております。

 

「フォトスキンセラピー治療」はどんなものかというと、IPL光線でレーザーより弱い光なんですが、これ、肌の真皮まで届く光なんですよ。この光が肌のコラーゲン生成を促し、肌の若返りでシミ取りする治療法ですので30代以降の方になればなるほど効果を感じやられます。


おすすめ最強!シミ取り化粧品

 


ブライトニング・フォーミュラ


圧倒的なほどの支持を集めるブライトニング・フォーミュラ。

他のシミ取り化粧品と明らかに違うのは、酵素成分「マリンプロテインエキストラクト」により、お肌のターンオーバーのたびに”消えないシミの原因”となるダメージを受けた細胞を除去をしてくれるということ。

ほかのシミ用コスメでは、ダメージ細胞を除去するという発想や効果がほとんどない為、シミ・くすみ・ニキビ跡のダメージ細胞を角層まで持ち上げて排出を促します。