レーザー シミが濃くなった

レーザーをしたら逆にシミが濃くなった

35,000円でシミ取りレーザーを去年の12月にとあるクリニックで顔にあててもらったのですが、シミが無くなるどころか逆に濃くなってしまいました。先生の話では「一過性のことかもしれないから半年くらい様子見ましょう」といわれ半年が経っても変化はありません。しかもアフターフォローないです、なんと言って抗議したらいいのでしょうか?

 

 

 

レーザー治療は実はけっこうリスクがあります。シミの種類にあった最適の治療法法をしなければなりません。いまの若い人達は「シミ治療」というとすぐにレーザーを連想してしまうようですけど、シミの種類によってはレーザーを当てると悪化することがあります。フリーペーパーなどの「シミ取りお試し3,000円!」というクリニックですと医師免許とかはもっていないアマチュアですので、ちゃんとしたシミの専門家である皮膚科に相談したほうが安全かと思います。

 

また、レーザーを当てた患部に紫外線を当ててしまうと以前よりも濃いシミとなる可能性があります。この辺の説明はされていたのでしょうか?施術する前に、一筆サインをしますが説明に不備があればお金を取り戻すことも可能かと思います。

 

レーザー…といってもいわば手術みたいなものですから、それは最終手段としてかんがえましょうね。患者:お腹が痛い⇒医者:よし、開腹手術だ!なんてありえませんよね?基本は皮膚科で診断、シミ取り化粧品、サプリメントなどで安全にシミ取りをすることをオススメします。


おすすめ最強!シミ取り化粧品

 


ブライトニング・フォーミュラ


圧倒的なほどの支持を集めるブライトニング・フォーミュラ。

他のシミ取り化粧品と明らかに違うのは、酵素成分「マリンプロテインエキストラクト」により、お肌のターンオーバーのたびに”消えないシミの原因”となるダメージを受けた細胞を除去をしてくれるということ。

ほかのシミ用コスメでは、ダメージ細胞を除去するという発想や効果がほとんどない為、シミ・くすみ・ニキビ跡のダメージ細胞を角層まで持ち上げて排出を促します。