皮膚科 シミ取り 費用

皮膚科でシミ取りした時の費用はいくら?

シミ取りについていくつか質問があります。シミ取りを皮膚科でした時の費用はいくらになるのでしょうか?正直、貯金もありませんので治療にそれほどお金をかけられません。またシミを取るは痛いこともありますか?顔に三個シミがあるのですが、いっぺんに取ってもらえるのでしょうか?シミ取りを考えていますが、費用や麻酔・痛みの有無が気になってなかなか踏み切れません。だんだんとシミも目立ってきてしまっていて、家族や友達に言われとても気になりますので、今すぐにでもシミ取りたいです。宜しくお願い致します。

 

 

 

まず、皮膚科の方の料金ですが、診断と内服薬で保険適応ありですので3割負担で済みます。ただし、レーザーなどほかの治療方法を取られると、保険は利きませんので全額本人負担となります。おそらく質問者様ですと、自由に使えるお金が少ないとのことですのでちょっと厳しいかもしれません。

 

ちなみにレーザーですと顔全体に1回照射で10万円近くになると思います。ただ、シミの濃さによっては数回の照射でようやく気にならなくなるレベルになるので部分照射だけでやっても5〜15万円くらいはかかるかもしれません。

 

たとえレーザーなどの高額治療を受けられても、生きていればシミはいずれ出来てしまいますので、レーザーだけに頼っても完全にモグラ叩きですね。さらにシミの種類にレーザーが合わないとシミをさらに悪化させることもあり、専門家としてはあまりオススメ出来ません。

 

それよりも毎日のUVケアとスキンケアが大切になってきます。予防対策をしっかりやるだけでも、肌のターンオーバーの度にシミは薄くなるものです。

 

ターンオーバーは28日周期ですので、今すぐにシミを消すことは難しいですが、後々努力は実を結ぶこととなります。シミ取り専用の化粧品やクリーム、ビタミンCなどの効果的なサプリメントですとお財布にも優しくケアが可能です。


おすすめ最強!シミ取り化粧品

 


ブライトニング・フォーミュラ


圧倒的なほどの支持を集めるブライトニング・フォーミュラ。

他のシミ取り化粧品と明らかに違うのは、酵素成分「マリンプロテインエキストラクト」により、お肌のターンオーバーのたびに”消えないシミの原因”となるダメージを受けた細胞を除去をしてくれるということ。

ほかのシミ用コスメでは、ダメージ細胞を除去するという発想や効果がほとんどない為、シミ・くすみ・ニキビ跡のダメージ細胞を角層まで持ち上げて排出を促します。